病院の特長

病院の特長

  1. ホーム
  2. 病院の特長
  3. 呼吸ケアセンター

このページを印刷する

呼吸ケアセンター

センターの目的

 呼吸器疾患の大阪府域の中核病院として、急性及び慢性の呼吸不全に対し、専門医師、専門看護師、専門理学療法士が連携して、急性期の集中治療から慢性期の治療とケア、呼吸リハ、在宅での呼吸ケアまで、包括的な診療と呼吸ケアを行っています。
 22年4月から「呼吸ケアセンター」を発足させ、従来の診療機能・体制を一層充実し、呼吸器疾患の新たな治療法の研究・開発、地域医療機関や社会に対する呼吸器疾患に関する情報の提供などを行っています。

診療内容

専門治療

急性呼吸不全の集学的治療
全国でも数少ない呼吸器集中治療施設(IRCU)を有し、重症肺炎、ARDS等の急性呼吸不全患者の集学的治療
慢性呼吸不全の包括呼吸ケア
慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺結核後遺症などの慢性呼吸不全患者の在宅呼吸ケア・リハビリテーションから急性増悪時の集中治療までの「包括呼吸ケア」
 COPDの早期発見・早期治療のための「COPD評価教育入院」(20年度から実施)
睡眠時無呼吸症候群
睡眠時呼吸障害検査(終夜睡眠ポリグラフィー)の実施、1泊2日の検査入院、2泊3日の治療入院(nCPAP導入入院)

 

研究・教育・啓発その他

  • 呼吸器疾患の新たな治療法の研究や開発
  • 呼吸器疾患に関する地域への情報提供
  • 地域医師会との連携による教育、啓発活動

専門看護 「呼吸器看護専門外来」

慢性呼吸器疾患患者さんが、アドヒアランスを維持し、セルフマネジメント能力を高めながら心身共に安楽にその人らしく生活が送れるように支援することを目的として、2006年に開設

 HOTでホッと

トピックス発行年月
32 「感謝の気持ち」で幸福度のさらなるアップを! 2016年 1月
31 酸素ボンベさえあればどこにでも行ける 2015年10月
30 パルスオキシメータによる検査 2015年 7月
29 「できる」探しをしませんか? 2015年 4月
28 目標を持つことでパワーアップ 2015年 1月
27 志は高く 2014年10月
26 持てる力のパワーアップ 2014年 6月
25 心和ませてくれるミニ絵画展 (1ページ目) 2014年 4月
波瀾万丈の人生とカラオケ (2ページ目)
24 自分を褒めることの大切さ (1ページ目) 2014年 1月
料理紹介コーナー 「パッククッキング」 (2ページ目)
23 空と患者さんに感謝 2013年 9月
22 思いを伝えて互いに笑顔を! 2013年 6月
21 身体の活動性を維持しましょう 2013年 3月
20 早期受診に対する患者さんの思い 2012年12月
19 ホッと・サン・ピア 2012年 9月
18 増悪について 2012年 6月
17 「持てる力」を発揮しましょう 2012年 3月
16 やっぱり動くことって大切!  2011年12月
15 酸素はビタミン 2011年 9月
14 語りにより秘めたるパワー全開!  2011年 6月
13 酸素を使って活き活き! 2011年 3月
12 HOT患者さんにとって酸素は貴重な資源です! 2010年12月
11 酸素は癖になるの? 2010年 8月
09 セルフマネジメントで満面の笑み 2010年 3月
08 人とのふれあいは元気の源!慢性疾患看護専門看護師 2009年11月
07 呼吸器看護専門外来の紹介 慢性疾患看護専門看護師 2009年 8月
06 患者様から教えていただいたこと「ロケットのエンジン!」

2009年 5月

 

 ホッと・サン・ピア

トピックス発行年月
04 下肢筋力低下予防の運動について 2014年 5月
03 呼吸器の病気(COPD) 2013年12月
01 第1回HOTの集い

2012年12月



PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

医療設備・検査

医療機器・設備

  • 呼吸器集中治療室(IRCU)
  • 理学療法室(呼吸リハビリテーション)
  • 人工呼吸器・モニター等呼吸管理機器、精密呼吸機能検査機器、睡眠時の脳波分析装置など

 

検査

  • 高分解能CT検査
  • 呼吸機能精密検査
  • 気管支鏡検査(気管支肺胞洗浄、経気管肺生検法)
  • 睡眠時呼吸障害検査(終夜睡眠ポリグラフィー)

主な診療実績(平成25年度症例数)

症例数等

  • COPD(肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患)入院患者数:174人
  • COPD(肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患)外来患者数:約1,356人
  • 在宅酸素療法(HOT)患者数:312人(年度末)
  • 在宅人工呼吸療法(NPPV)患者数:46人(年度末)
  • 呼吸器看護専門外来受診患者数:1,186人

 

チーム医療、カンファレンス等

  • RST(呼吸サポートチーム)による合同回診

診療科等

診療科 呼吸器内科集中治療科リハビリテーション科
主なスタッフ、チーム
  • 呼吸ケアセンター長:松岡呼吸器内科主任部長
  • 専門医師6名、慢性疾患看護専門看護師1名、呼吸療法認定士44名、理学療法士3名、
     臨床工学技師2名 他
  • 呼吸サポートチーム(RST)
診療場所 【外来】呼吸器内科外来、呼吸器看護専門外来
【病棟】呼吸器内科75床、集中治療室6床、理学療法室(249㎡)
施設認定 府医師会3次救急施設(呼吸不全)、呼吸器内科認定施設 他

診療のご案内

地方独立行政法人 大阪府立病院機構
大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター

〒583-8588
大阪府羽曳野市はびきの3-7-1

TEL:
072-957-2121(代表)
FAX:
072-958-3291(代表)
072-957-8051(地域連携室)

外来受付時間

平日:午前8時45分~午前11時

外来休診日

土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日


交通案内