診療科・部門のご案内

診療科・部門のご案内

放射線治療装置

 放射線治療装置を更新しました

                                             2017年6月

 

当院では定位放射線治療などの高精度治療を短時間にかつ高精度に行うことが可能な最新の放射線治療装置

【True Beam(バリアン社)】を導入いたしました。

いままでのリニアックに比べ、使用できるX線の種類が倍に増え、治療部位に応じてより適切な線量分布の

作成が可能となり、リーフが1cmから5mmになったことで、緻密な不整形照射野の設定が可能となりました。

 

また、治療の寝台の上でCTを撮影し、正しい位置に修正することができるコーンビームCTやX線、赤外線を

用いて位置の修正を素早く行い、位置誤差を最小限に抑えることができるExac Trac(ブレインラボ社)を用いての

画像誘導放射線治療(IGRT)も可能となっています。

 

 

放射線科へ戻る