診療科・部門のご案内

診療科・部門のご案内

麻酔科

診療の特色

  • 麻酔・周術期管理
     院内診療科の全身麻酔、硬膜外麻酔、脊髄くも膜下麻酔を担当しています。
     一般的な合併症症例をはじめ、様々な呼吸器系合併症症例の麻酔管理に対応しています。
     特に、慢性閉塞性肺疾患、喘息を合併した症例や、結核やその他の呼吸器感染症の治療中や治療直後の症例、さらには、進行し在宅酸素療法を必要とする重症の低肺機能症例や気道狭窄症例の周術期管理にも対応しています。外科系全診療科と術前症例検討会を行って、術前問題点についての検討や必要な症例には術前管理に関する助言を行っています。術後全身管理に関しても、特に重症症例について積極的に助言・協力を行っています。

  • 術後疼痛管理
     局所麻酔薬の持続硬膜外投与やオピオイドの持続静脈投与、あるいは各種末梢神経ブロックなどを用いて、術後疼痛に対し積極的に対応しています。

  • ペインクリニック・緩和ケア
     ペインクリニック外来は閉鎖中ですが、入院患者に対しては個別に対応しています。また、緩和ケアチームに参画し、神経ブロックをはじめとして、癌性疼痛患者の疼痛管理に助言・強力を行っています。

医療設備

  • 麻酔器
  • 生体情報モニタ(心電図・血圧・パルスオキシメータ・呼気ガス分析)
  • 気管支ファイバー
  • 血液ガス分析装置
  • 電解質・血糖測定装置
  • 脳波モニタ
  • 超音波診断装置

診療実績(平成28年度年間症例数)

内訳 症例数 
麻酔科管理 761例  
全身麻酔 701例 (うち、硬膜外麻酔併用 396例)
    (神経ブロック併用    201例)
脊髄くも膜下麻酔 56例 (うち、硬膜外麻酔併用   30例)
硬膜外麻酔 2例  
その他 2例  
分離肺換気 294例  

スタッフ紹介

医師名 職名 認定医・専門医・指導医
髙内 裕司
(たかうち ゆうじ)
主任部長 日本麻酔科学会麻酔科指導医
日本集中治療医学会集中治療専門医
日本心臓血管麻酔学会日本周術期経食道心エコー認定医
大阪大学医学部臨床教授
八木 拓也
(やぎ たくや)
医員