お知らせ・ご案内

お知らせ・ご案内

  1. ホーム
  2. お知らせ・ご案内
  3. 当センターからのおしらせ
  4. 消化器外来をさらに拡充いたしました

このページを印刷する

当センターからのおしらせ

消化器外来をさらに拡充いたしました

 2018年4月1日より、消化器内科医による消化器外来を再開いたしましたが、2018年11月1日より、消化器内科専用の外来診察室をオープンし、水曜日の午前中の外来診療を拡大いたしました。今後、消化器外科、放射線科と連携し、より質の高い診療を目指し、地域医療の発展に貢献してまいります。消化管検査が必要な患者様がおられましたらお気軽に地域医療連携室へご紹介いただけますようお願いいたします。診療・検査日は下記をご参照ください。

 
午前  外来 外来 外来 
内視鏡
上部
外来 外来
午後  内視鏡
上部
下部
内視鏡
下部
  内視鏡
下部
内視鏡
上部 

救急診療について

大阪はびきの医療センターは、大阪府の認定を受けた2次救急医療機関(内科・呼吸器内科)です。

 平成30年10月1日より、救急診療科目に「内科」を追加しました!

これまで、「呼吸器内科」を診療科目として救急受入を行ってきましたが、より多くの救急患者さんを受入れ、地域の救急診療に貢献できるよう、「内科」を診療科目に追加しました。時間帯や曜日によって、受入可能な症例は異なる場合がありますが、できる限り幅広い疾患の患者さんを受け入れられるよう努力して参ります。

救急診療科目
  内科・呼吸器内科

救急受入日時
   9:00 ~ 17:30(月曜日~金曜日 ※日祝除く)
  17:30 ~ 翌日9:00(火・木曜日)

病院の名称が変更となりました。

 平成29年4月1日より、地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターは、地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センターに名称を変更いたしました。 (英語名は、Osaka Habikino Medical Centerです)

 当センターは、呼吸器・アレルギー疾患の専門病院としての機能と合わせ、循環器内科、消化器外科、乳腺外科、産婦人科などの一般診療において地域医療を支える役割を担っています。

 今回、当センターの機能と役割を包括する名称として、病院名を変更することになりました。今後も呼吸器・アレルギー疾患に対する高度で専門的な医療を提供すると共に、より地域の医療ニーズに対応できる病院を目指していきます。