看護部

第9回専門・認定看護セミナー

呼吸器領域の専門看護師が担当しました。
HOT患者様へのケア~在宅と病院との連携~というテーマで、酸素療法でよく使用されるインターフェイスや在宅酸素療法、HOT患者様を中心とした在宅と病院との連携についてお話させていただきました。

第9回セミナー資料

HOT患者様へのケア
~在宅と病院との連携~
慢性疾患看護専門看護師 平田 聡子

第8回専門・認定看護セミナー

2019年2月9日開催 第8回専門・認定看護セミナー
高齢者への対応力向上を目指して ~ あなたの困りごと一緒に考えませんか? ~

第8回セミナー資料

高齢者への対応力向上を目指して
~あなたの困りごと一緒に考えませんか?~
認知症看護認定看護師 福地 御富貴

第6回専門・認定看護セミナー

がん領域の認定看護師が担当しました。
がんの治療には副作用が伴い、その中には外見が変化することも多くあります。社会生活をより良く過ごせるためには、外見の変化に対する問題に対して医療者が支援することが必要と言われるようになっています。外見変化の中でも今回は皮膚障害と爪障害を中心に講義を行い、その後軟膏の塗り方やテーピングの仕方など演習を行い実際に体験していただきました。

第6回セミナー資料

知っておきたいがん治療
に伴う外見変化へのケア
〜皮膚障害と爪障害を中心に〜
がん化学療法看護認定看護師
良田 紀子

第4回専門・認定看護セミナー

認知症看護:福地が担当です。
2017年12月16日、年末の忙しい時間にも関わらず15名の参加をいただき「認知症知っとこ座」と認知症看護のセミナーを開催しました。

第4回セミナー資料

認知症知っとこー座
認知症看護認定看護師 福地 御富貴

第3回専門・認定看護セミナー

 感染管理認定看護師が担当です。
 感染対策は日々行ってこそ意味がありますので、今回はご自身の日常の業務の中で感染対策ができているか見直してみる機会になって頂けるといいかと思いました。そこで、一番基本となる標準予防策を意識してバルンカテーテルの管理、吸引など看護ケアができるような内容にしました。
 演習では模擬の吐物を使用して、周囲に飛散させないように吐物処理の練習をしました。最後に手洗いやN95マスクの着用など関心がある方にトレーニングして頂きました。
 施設により設備や使用物品は違いますが、基本を理解して地域全体で適切に感染対策ができる事を期待しています。

第3回セミナー資料

見なおそう標準予防策
(看護ケア編)
感染管理専従看護師 橋本 美鈴

第2回専門・認定看護セミナー

がん領域の認定看護師が担当しました。
今回の看護セミナーでは、知っておきたいオピオイドの知識及び知っておきたい在宅での抗がん剤曝露対策とCVポートの管理について、緩和ケア認定看護師とがん化学療法看護認定看護師が講義をしました。

 

第2回セミナー資料 ①
知っておきたい在宅での抗がん剤
曝露対策とCVポートの管理
がん化学療法看護認定看護師
良田 紀子
第2回セミナー資料②
看護に役立つ知っておきたい
オピオイドの知識
緩和ケア認定看護師
岩田 香

 

第1回専門・認定看護セミナー

呼吸器領域の専門看護師と認定看護師が担当しました。
“在宅酸素療法患者のケア”をテーマに慢性呼吸器疾患看護認定看護師による講義や、酸素濃縮器、インターフェイスの体験をしました。

第1回セミナー資料

在宅酸素療法患者のケア
慢性呼吸器疾患看護認定看護師
渡部 妙子