当院のご案内

当院のご案内

  1. ホーム
  2. 当院のご案内
  3. 疫学・臨床研究に関する情報の公開

このページを印刷する

疫学・臨床研究に関する情報の公開

人を対象とする医学系研究に関する倫理指針に基づく情報公開について

インフォームド・コンセントを受けない場合において、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて、情報を公開します。

 

令和元年度
課題名: 肺がん症例を対象とした、生体インピーダンス法(BIA: Bioelectrical impedance analysis) を用いて測定した体成分分析結果と臨床パラメーターの関連性の後方視的検討。

 

平成30年度
課題名: 当院における3年間の百日咳症例に関する検討
課題名: 当院における思春期の気管支喘息の検討
課題名: 肺がん患者におけるナルデメジン投与に影響を与える因子と費用についての検討
課題名: 移行期での当院の食物アレルギーの現状

 

平成29年度
課題名: EGFR感受性変異陰性または不明の非扁平上皮非小細胞肺癌における予後と化学療法の相関
課題名: 活動性肺結核を合併した肺癌症例における同時治療の安全性と有効性の検討

 

平成28年度
課題名: 転移巣を有する非小細胞肺癌に対する局所放射線療法とNivolumab併用療法によるアブスコパル効果の検証試験
課題名: uncommon EGFR遺伝子変異を有する非小細胞肺癌に対するEGFR-TKIの効果の検討
課題名: EFGR遺伝子変異陽性(特にExon21 L858R変異)進行・再発肺腺癌に対する一次治療としてのPemetrexedの効果を評価するRetrospective studyに関する調査研究計画書
課題名: 免疫チェックポイント分子阻害剤の奏効因子及び副作用及び後治療に与える影響の後向きコホート研究
課題名: Bevacizumab治療を行った肺癌患者における消化管穿孔の原因検索
課題名: チロシンキナーゼ阻害薬(TKI)投与後のアファニチブの効果に関する後ろ向き研究
課題名: 既存のEGFRチロシンキナーゼ阻害薬による治療後に増悪したEGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌患者の血漿を用いて耐性機序を探索する研究
課題名: 小児アレルギーエデュケーター育成のための施設研修内容の妥当性について
課題名: 小児気管支喘息発作入院例での検出ウイルスによる臨床的特徴について
課題名: アファチニブによる下痢発現に影響を与えるリスク因子の後方視的検討

  

 

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。