入院費用・個室料金

お支払いについて

  • 入院費用は、診療費(健康保険の負担割合による)・食事費用・有料個室代等を請求します。なお、食事代は、定額(1食につき460円)となります。
  • 入院基本料と治療代の合計は、次の割合でご負担願います。
保険区分 自己負担金
70歳未満の方 本人 総医療費の30%
家族 総医療費の30% (但し就学前までは20%)
70歳~74歳の方 総医療費の20% または 総医療費の30%
後期高齢者医療保険(75歳以上) 総医療費の10% または 総医療費の30%
  • あらかじめ「限度額適用認定証」(適用区分が記載)を医療機関の窓口に提示することにより、一医療機関ごとの窓口での支払いが高額療養費制度の自己負担限度額にとどめられることになりました。

    限度額適用認定証について

  • 公害手帳をお持ちの方でも認定疾患以外の病気の場合は、自己負担金をいただきます。
  • 分娩のための費用は、入院会計へお問い合わせください。
  • 入院費用は、原則として退院日もしくは、月1回(月末締め)翌月中頃に請求書をお渡しいたします。
  • 支払期限までに、1階の「支払窓口」(6番・7番窓口)又は、自動支払機にてお支払いください。
  • 当センターでは、お支払いに現金のほかクレジットカードをお使いいただけます。
    ご利用可能なクレジットカード

    お支払いは、現金のほか、DC、NICOS、VISA、Master Card、JCB、AmericanExpress、Dineres Club、UFJ Card、UnionPayがご利用頂けます。
    その他のギフトカードはご利用頂けませんのでご了承ください。

  • 1階の「支払窓口」(6番・7番窓口)での取扱い時間は、平日午前8時45分~午後5時30分(土・日・祝日は休み)
    自動支払機は、平日8時45分~午後4時30分(土・日・祝日は休み)です。

 

入院医療費の計算方法について
当センターでは一部病棟(結核病棟、地域包括ケア病棟)を除き原則としてDPC(診断群分類別包括評価支払制度)により入院費を計算します。入院される患者さんの病気、症状をもとに、診療内容に応じて定められた1日あたりの定額点数を基本とし、これに出来高払い部分(手術、麻酔、リハビリ、一部の検査・処置等)を合算して入院医療費となります。
病名や診療内容によって、出来高払いになる場合があります。また、症状の経過により診断群分類が変わる場合がありますので、医療費の支払額の調整をさせていただくことがあります。

有料個室の料金と設備について

ご希望の方は入院申込みの際、お申し出ください。入院後は、各病棟看護師にご相談ください。個室料は、保険給付対象外のため自己負担となります。個室料金及び設備につきましては、下記の表をご参照ください

ご了承とお願い
  • 病室につきましては、病院・病棟都合により移動をお願いすることがあります。
  • 事前に個室をご希望されていても、満床等、状況によりご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

入院日数については、入院および退院の時間に関係なく、入室日も退室日もそれぞれ1日として算定されます。(1日あたりの個室料)
※一部特別室のテレビではBS放送がみられません。

区分 個室料金 病棟 付属設備
特別室H 15,300円 4A

洗面台・バス・トイレ・IH調理・流し台・テレビ(無料)・冷蔵庫(無料)・クローゼット・机・ソファーベッド

特別室A 13,200円 4A 洗面台・バス・トイレ・IH調理・流し台・テレビ(無料)・冷蔵庫(無料)・ロッカー・机ソファーベッド
特別室I 8,700円 4A 洗面台・トイレ・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・クローゼット・テーブル・ソファー
特別室B 7,600円 7A 洗面台・バス・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・トイレ・テーブル・イス・ロッカー
特別室C 7,100円 4A

洗面台・トイレ・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・イス・テーブル・ロッカー

特別室D 5,600円 1A・4A・5A・7A・9A 洗面台・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・テーブル・イス・ロッカー
特別室J 7,100円 9A 洗面台・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・テーブル・イス・ロッカー
特別室K 10,200円 10B 洗面台・シャワー・トイレ・テーブル・ロッカー・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・イス
特別室L 9,700円 10B 洗面台・シャワー・トイレ・テーブル・イス・ロッカー・床頭台(テレビ・冷蔵庫)
特別室G
(ユニット型簡易個室)
5,100円 1A・2A・9A 洗面台(共用)・床頭台(テレビ・冷蔵庫)・イス・テーブル・ロッカー・チェアーベッド・
ホワイトボード