入院中のご案内

入院生活上のお願い

入院中は、当センターの諸規則を守り快適な療養生活が送れるように次の事項について、ご注意ください。
詳しくは、入院後に「入院生活のしおり」をご覧ください。
 

入院中のご案内

  • やむを得ない事情で外出・外泊の必要がある場合は、主治医の許可を得たうえで、必ず事前に「外出・外泊届」を提出してください。
  • 医療費の請求を受けたときは、期限内にお支払いください。
  • 宗教上の理由による食事の対応は、肉類の禁止、調味料としてのアルコール類の禁止のみとさせていただきます。
  • 電気製品の使用を希望される場合は、あらかじめ病棟責任者(医師及び看護師長)の許可を得てください。
    (ただし、火災の原因となるもの・診療の妨げになるもの等、種類によっては許可できないものもあります。)
    なお、病室での1人当たりの電気消費電力に制限があります。
    電気ポット、加湿器、ハロゲンヒーターなどはご使用いただけませんので、ご注意ください。
  • テレビの持込は原則禁止です。備え付けのテレビをご使用ください。
  • カーテンレールに物をかけないでください。
    また、ベッド柵にも必要以上に私物をくくりつけないでください。
  • 他の患者さん等に対して、営業等を行う行為は禁止します。
  • その他の事項につきましては、入院の際に病棟の看護師よりご説明します。
入院生活上のご注意

※入院中は、医師・看護師およびその他の職員の指示に従い、治療効果があるように療養生活を送ってください。特に、次のような院内秩序を乱す行為があり、医師や看護師およびその他の職員の指示に従わない場合、退院していただくこともあります。

  • 故意に大声をあげる・暴れる等、他の患者さんに著しく迷惑となる行為。
  • 病棟での飲酒・敷地内での喫煙等、療養生活上のルールに著しく反する行為。
    (ノンアルコール飲料・電子タバコの持ち込みも禁止)
  • 医師や看護師およびその他の職員に対する暴言・暴力等により、診療行為や業務を著しく妨げる行為。
  • 理由なく治療や検査を拒否するなど、著しく治療に非協力的な行為。
  • 院内での暴行・傷害・窃盗等の犯罪行為、公序良俗に反する行為。
  • その他当センターの諸規則に反する行為を反復・継続して行う等、著しく院内秩序を乱す行為。

入院生活のご案内・ご協力について

ネームバンドの着用

入院中は、ネームバンドの装着をお願いします。また、食事配膳、検査や注射などを実施する際、患者さんの誤認防止対策のため、氏名を名乗っていただいております。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

転院・退院について

当センターは、急性期や症状が重い患者さんの治療を基本とする専門医療機関であり、症状が安定すれば紹介元の医療機関等への転院をお願いしたり、退院していただくことを原則としております。ベッドをより多くの専門医療が必要な患者さんに利用していただくために、ご理解とご協力をお願いします

テレビ・冷蔵庫の使用

全てのベッドに、多機能床頭台(テレビ・冷蔵庫)を設置しています。専用のプリペイドカードで、テレビ・冷蔵庫の設備がご利用できます。同カードは、各階の自動販売機でお求めください。同カードの精算機は、1階エレベーターホールのみに設置しています。なお、テレビ用イヤホンは、各自でご用意ください。

病棟設備について

病棟には、食堂兼談話室・浴室・コインランドリー(硬貨またはプリペイドカード)があります。洗濯はコインランドリーを使用し、各自で行ってください。入浴については、病状により医師の指示のもとに病棟看護師が説明します。

院内設備について

院内には、食堂・コンビニエンスストア(ATM・公衆 FAX・宅配便の取り扱い・郵便ポスト)・理容店があります。

マスク着用のおねがい

咳やくしゃみ、痰のある方はマスクの着用をお願いします

手洗い・消毒のおねがい

検査やリハビリなどの前後、トイレの後、食事前などには手洗いをしていただくか、病室前や病棟詰所前の消毒液での手の消毒をお願いします。

ご家族の同室について

当センターでは、患者さんの症状に応じた看護を実施しており、原則としてご家族等の同室はご遠慮いただいております。
ただし、医師が医療上必要と認めた場合は、ご家族の同室を許可しております。
この場合、必要書類を提出していただき、同室の期間内は「家族同室許可証」をつけてく
ださい。同室される方の食事は病棟看護師までご相談ください。

朝食 昼食 夕食
640円 640円 640円

※費用は各1食分です。(消費税及び地方消費税含む。)