禁煙外来

診察日・予約方法

 診察日:毎週火曜日 14時~16時

予約方法:地域医療連携室に電話ご予約又は直接来ていただいても予約できます
  地域連携室:072-957-2121(代表) 

禁煙外来について

あなたに合った禁煙治療を考えていきます。また当センターでは肺年齢の測定ができます。実年齢との差を自覚することで禁煙に対するモチベーションが強くなります。また見た目では判らない肺の健康状態を知るヒントとなります。

※当センターは敷地内禁煙だけではなく、タバコ持ち込み禁止となっています。このことをタバコフリーホスピタルと言います。禁煙に関しては最先端の取り組みを行っています。ぜひ禁煙を考えている方は当センターの地域医療連携室でご相談ください。

禁煙治療薬とは

ニコチンパッチ(貼り薬)とチャンピックス(内服薬)があり、患者様の状態にあった治療薬を医師と相談し決めます。

ニコチンパッチってどんな薬?

  • 肌からニコチンを吸収させる貼り薬で、禁煙後の離脱症状をおさえ禁煙を助けてくれます。
  • 貼ったと同時に禁煙を開始します。
  • 人によっては、かぶれたり・頭痛などの副作用があります。

チャンピックスってどんな薬?

  • ニコチンを含まない飲み薬で、禁煙時の離脱症状だけでなく喫煙による満足感も抑制します。
  • 禁煙を開始する1週間前から飲み始め12週間服用します。
  • 人によっては、吐き気・胃痛・眠気などの副作用があります。

費用について

患者様の負担率、治療薬の量により異なります。
例)3割負担、標準的に治療薬を使われた患者さまの場合(おおよその金額です。又、紹介状の持参がない場合、別途費用が発生致します)

ニコチンパッチ
5回程度受診された場合 自己負担額(3割)
初診料+再診料
ニコチン依存症管理料
院外処方箋料
約5,000円 
薬代 約4,500円 
合計 約9,500円 
チャンピックス
5回程度受診された場合 自己負担額(3割)
初診料+再診料
ニコチン依存症管理料
院外処方箋料
約5,000円 
薬代 約12,000円 
合計 約17,000円 

スケジュールについて

患者様の状態により受診回数は、異なります。
  • 毎回 診療(医師)・カウンセリング(看護師)・吐く息(一酸化炭素濃度)の検査を致します。
  • 初診時は、30分~40分ほどかかります。(問診票・同意書・ニコチン依存度テスト・ビデオ観賞など)
  • 再診時は15分程度になります。
  • ニコチンパッチ   2か月ぐらいの間に5回程度受診
  • チャンピックス   3か月ぐらいの間に5回程度受診