誠意と温かみのあるやさしい看護を実践します

Special Contents 新卒採用・中途採用

 「平成」の時代が終わり「令和」の時代が始まります。当センターも新病院の建て替えが決まり新しい時代に向けて動き出しています。
 当センターは1952年に開院後、肺がん・感染症を含むあらゆる呼吸器疾患とアレルギー疾患における大阪府の基幹病院として専門性を発揮してきました。近年は医療を取り巻く環境の変化の中で、より地域に密着し地域ニーズに応える病院となるため、救急医療や一般診療の拡大に取り組んでいます。 看護部の強みは、その専門性の高さと、看護部の理念である「誠意と温かみのあるやさしい看護」の提供だと思っています。まだ酸素をつけて生活をすることが珍しかった時代から在宅酸素療法を取り入れ、がん分野においては治療だけでなく早くから緩和ケアに取り組むなど、常に患者さまの生活を意識して「その人らしさ」を大切にしたケアを実践してきました。また、全国に先駆け看護専門外来を開設したり、専門・認定看護師や小児アレルギーエデュケーターを地域に派遣するなど、院内だけでなく地域全体の質向上に向けても様々な活動を行っています。
 また、より良い看護を提供し続けるために、次世代看護師の育成に力を注ぐとともに、ワークライフバランスやDiNQL事業(労働と看護の質向上のためのデータベース事業)に参加し、活き活きと働き続けられる職場作りにも取り組んでいます。
 これからも先輩たちが培ってきた歴史を大切にしながら新たな価値を創造し、患者さまは勿論のこと、職員・地域の方々からも「ここにきて本当に良かった」と言っていただける看護部を目指していきたいと考えています。

看護部長 岡田 知子


新卒採用募集案内 中途採用募集案内 非常勤/臨時スタッフ募集

Special Contents 新卒採用・中途採用

新人研修レポート 現場密着レポート 先輩からのメッセージ 病院見学会・インターンシップ

ページTOPへ戻る

〒583-8588 大阪府羽曳野市はびきの3-7-1

  • TEL:072-957-2121(代表)
  • FAX:072-958-3291(代表)

地図

Copyright (c) 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター All Rights Reserved.